新年明けましておめでとうございます。”春の七草”

本年も、会員の皆様の健康とご多幸をお祈りしております。
輝かしい1年になります様、Herbal season yogaⓇを通じて、お手伝いや後押しが出来ればと思います。
今年は、ヨガ以外の講座も取り入れて行く予定です。
会員の皆様、これから新たに会員となってくださる方々の心身の肥やしになり心豊かになります講座を企画して参ります為、楽しみにしていらして下さいね!

年末年始と、お付き合いも多かった方も、ご馳走に舌鼓っを打たれていた方、来週初めは”春の七草”です。
①芹(セリ)
(ナズナ)
御形(ハハコグサ)
④繁縷(ハコベラ)
(ほとけ)の座(タビラコ)
⑥菘
(すずな)(カブ)
⑦蘿蔔
(すずしろ)
(ダイコン)
どれがどの和草か分かりますか(^_^)v

※一番下のページに和草達の名前が記載してあります!

 

人日の節句(1月7日)の朝に、”七草粥”を食べると邪気を払い万病を除くと古くからの言い伝えられてきた風習があり、本来は旧暦の節句なので、現在の新暦では2月辺りに行われていた行事だそうです。現在の新暦のこの時期ではこの七草を摘むのが実際には時期が早いため容易ではないのですが、来年度は、家庭菜園で育ててみるのも良いですね!
皆さんに、安心安全且つ生命エネルギーの高い和草洋ハーブの栽培を、今年の春から少しずつ空気と水がきれいな金勝ハーブ園を作って往きます!
お楽しみに♪

春の七草は、七草がゆとして食べられる方も多いかと思いますが七草がゆリゾット!お進めです♪
作り方は、簡単!
ベジタブルブイヨン(コンソメでもOK)豆乳を温め、その中に炊いた発芽玄米(白米や玄米でも可能)キヌアとターメリックとサフランを入れ、沸騰前に七草を投入。ブラックペッパー少々(ヴァータ体質の方はジンジャーに変更可能)火を止めて器に盛り、ヘンプシードとエキストラバージンオリーブオイル(参加していない良質な物)を回しかければ完成!(消化力が高い冬場なので粉チーズを振りかけてもOK”注意”春先鼻炎に悩まされている方は、乳製品は控え得に”)
簡単、ベジリゾット完成~是非、お試し下さいね!

野草研究家・ハーブ王子こと(山下 智道)サン

ハーブ部門全般で正式に、監修に入って頂く事となりました!
当団体で扱うハーブ王子監修ハーブは、【和草洋ハーブ】と云う呼び方になります。野草研究家の肩書きの王子と、和のハーブと洋のハーブを使用すると云う意味合いも付けて、使用致します。※商標登録出願中です。
新年スタートの認定講座は、
京都東福寺2月9日開催のハーバルチェアヨガからスタート!
2月11日開催よもぎハーブ蒸し&ハーバルテント講習会の内容は、アーユルヴェーダに基づいた和草洋ハーブと、チャクラとハーブについて等、よもぎハーブ蒸し以外でも活用出来、益々知識が深まります。

ハーブ王子と共に、Herbal season yogaⓇも全国で愛される予防医学のツールの一つとなってくれると嬉しいですね!

食べられる和草は、私達の身近な道にも沢山有ります。お風呂に入れたり、燻したりと活用方法は沢山有ります。自然の恩恵を、沢山の和草洋ハーブから頂いちゃいましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ヨガ講座へのお申込み、お問い合わせはお気軽に

  1. ・不在の場合、留守番電話にメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡差し上げます。
  2. ・メールでのお問い合わせは3営業日以内にご返答いたします。