貴方の心と身体が喜ぶ、キレイな生活の為の習い事始めましょう♪

心ウキウキする春は、じっくりと地に根を生やす習い事がGood♪

春は、何か始めたくなる方が多いと思います。

 

”何故?”

それは!!

冬は植物たちが土の中(雪の下)でひっそりと息を潜め、その存在を消したかの様に眠った様に過ごしています。

雪が溶けて、暖かくなり出すと土の中の植物たちが、暖かな日差しに誘われ”モゾモゾ・ザワザワ”動き、芽吹いて来ます。

 

人も同じで、冬場に溜め込んだ脂肪や、粘液質・感情も春になるにつれ、身体の内側から溢れ出してきます。

花粉症・目やにとなって、排出されたり、新生活での環境の変化や朝夕はまだまだ肌寒く、寒暖差もあり心もアップダウンしやすかったりと、落ち着かない状態も続きますが、日照時間も増え”やる気”スイッチは入りやすい状態になっています。

 

この時期の習い事は、ゆっくりと地に根を生やす事を行なうと良いです。

 

◎種を蒔く時期です◎

 

そんな習い事は、蒔いた種がゆっくりと大きく育ち、やがてキレイな花を咲かせ、実となり♪

貴方の人生を、有意義に・輝かしてくれる物になるハズです♪☆

 

4月5日には、牡牛座の新月を迎えました。

牡牛座は一番最初の星座でとっても強い”始まり”のエネルギーを持っています。

そんな今月は、その相乗効果が得られます☆

 

自分自身の思いが現実を創り出します。
今現在を生きているのは、貴方自身ですから。

 

新しいことを始める事への不安や躊躇は捨て、自分の軸をしっかりと持って生活することが、本来の自分自身で居ることになり、心と身体をキレイにしてくれる、生きやすい事に繋がる事となります。

 

来月5月1日は、新しい元号にも変わる時。

”令和”

自分自身を冷静に観察し、心と身体の調和を取っていく為の年がスタートします。

 

ゆっくりとした呼吸を身体に送ったり、地との結びつきを感じ、空に芽吹く様に伸びたり、静かにまぶたを閉じて、風の音、和草洋ハーブの薫りを感じ、五感に働きかけたり♪

 

そんな強いエネルギーの時、新元号の年の習い事に、和草洋ハーブを学び、ヨガを取り入れる事は、貴方の心と身体をキレイに磨いてくれる”一生モノ”となります。

 

和草洋ハーブ達について、、、

植物たちは、自然界の厳しい中で数千年も生き続けて来ています。

私たちよりも遙か昔から。

 

浄化・利尿・健胃・除血・抗ウィルス・消化促進・鎮静・鎭痙・駆風・抗菌・消臭・血行促進・抗酸化・免疫賦活・代謝促進・創傷治癒・ホルモン調整作用等々
沢山の効果効能があります。

 

精霊エネルギーの高い野草ハーブ達は、空気・空間も浄化してくれます。

常に、貴方の周りの邪気(空気の汚れ)も省いてくれたりと、眼には見えない効果効能で、沢山の恩恵を分け与えてくれるのです。

 

ヨガで、静かに五感を磨き和草洋ハーブの恩恵を存分に受けたいですね♪

 

※和草洋ハーブとは、

当法人の利用する野草や西洋ハーブ、スパイス等を全て”野草研究家”ハーブ王子(山下 智道さん)が監修している総称として、商標登録出願中です。

和草洋ハーブ達の効果効能は、治療目的・薬としての有効性を保証する物では有りません。薬との飲み合わせもありますので、必ず専門医にご確認下さい。

日々進化する情報を全て網羅しきれて居ませんので、ご了承下さいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ヨガ講座へのお申込み、お問い合わせはお気軽に

  1. ・不在の場合、留守番電話にメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡差し上げます。
  2. ・メールでのお問い合わせは3営業日以内にご返答いたします。