会員の皆様の活動取材を開始致します♪

当会員の皆様へ、

 

何時も、当団体の主旨にご理解・ご協力を下さり、誠に有り難うございます。

Herbal season yogaⓇ指導者養成講座に加えて、
本年度は、ハーバルチェア(椅子)ヨガのサポーター養成講座と、2つの講座を開催することとなりました。

Herbal season yogaⓇ指導者養成講座の上級講座で学んで頂いている、
インストラクションのスキルUP・1年を通して

四季と身体の変化等、学んで頂けたと思います。
その中でも、やはり伝える事の難しさが一番大きな課題となっておりました。

又、草津市・栗東市在住又は勤務されている方々の声で、コミュニティーとして、新しい何かを取り入れてみたい・職場で取入れてストレス、健康増進の為取り入れやすい事は?等のお声やお悩みを元に、
ハーバルチェア(椅子ヨガ)は、誕生致しました。

高齢者の方にも体験頂け、一般の方にもサポーターとして活動して頂けるDVDとテキストを作り、新たにサポーター【会員】として活動下さる方がこれからも増え、地域や職場で活動下さることに、期待をしております。

毎週木曜日13:30-14:15には、

ハーバルチェア(椅子)ヨガを

1回1,620円(税込み)で受講頂けます。こちらのクラスで、しっかりと、。復習が行なえ、ご自身もリフレッシュして頂けます。

皆様にお送り致しました、会員レターのNo1に続き、次回より皆様の活動報告を記載していきたいと思っております。

11月17日には、東京より【ハーブ王子】こと、野草研究家・山下 知道さんにお越し頂きます。
この日、チェアヨガも体験頂けます。
一般の方と、会員の皆様との交流会の場にもなりますので、
是非ご参加下さいませ。

翌日、18日の森遊館での朝ヨガからのご参加も大歓迎!
ヨガの後、【九品の滝】へ行き、その後は【モロヘイヤそば・ご当地御膳】など【ごきげんさん】の広間で頂きます。身体に優しいお料理と、楽しい一時を皆さんと過ごしたいと思っております。

 

社団の、1周年記念のイベント開催が出来ますことに、感謝しております。

これからも、皆様のお声を頂戴しながら、当団体の活動が地域貢献と共に、発展していけるように

今後も、皆様の・ご支援・ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

※九品(くぼん)について少し説明します。言い伝えによると、江戸時代中期、九州島津藩の側室だった人が、近くにある観音寺に尼として住み、時折、この滝の浄らかさに魅かれて訪れた時に「井上の 滝の響きはさながらに 九品浄土の楽とこそきけ」と言う歌を詠みました。

歌を簡単に説明しますと「この滝の音のすがすがしい響きは、さながら極楽浄土の美しい音楽を聴く思いである」ということになります。
 九品とは、仏教の言葉で、観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)というお経に書いてある往生の仕方で、上品・中品・下品という分け方と、上生・中生・下生という分け方があり、この組み合わせを九品というそうです。この滝が上・中・下に分けられ、さらに幾筋かのせせらぎとなって、さわやかな音を響かせてくれることは、まさに九品に相応しい名前です。
▲穴口川上流にあり、上部の上滝は(約10m)中滝(約8m)下滝又は門滝(約3m)からなり、総高約20mの滝です。渓流を含めた延長は約100mになり、湖南地方では最大の滝と言われています。

 

img05
DSC_1304

 

 

 

 

 

1538032409878
36983570_283096992465397_2789305195434082304_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヨガ講座へのお申込み、お問い合わせはお気軽に

  1. ・不在の場合、留守番電話にメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡差し上げます。
  2. ・メールでのお問い合わせは3営業日以内にご返答いたします。